大人ニキビ・アダルトニキビ

大人ニキビとは、その名の通り成人になってからできるニキビのこと。

大人ニキビが年々増加

大人ニキビとは、その名の通り成人になってからできるニキビのことを指し、アダルトニキビなどとも呼ばれます。

ニキビそのものの種類のことを指すわけではなく、思春期の頃などにできるニキビと差別化してこう呼ばれるようです 。

食生活の欧米化や不規則な生活習慣、はたまた現代のさまざまなストレスが要因しているためか、大人ニキビに悩まされている人の数が、年々増加傾向にあるといわれています。

イメージ1

大人ニキビができる原因

思春期の頃などにできるニキビはおもに皮脂の過剰分泌を原因としていますが、

成人になってからできる大人ニキビは季節を問わず皮脂の過剰な分泌以外にも、お化粧・過度のストレス・かたよった食事・加齢・乾燥などのさまざまな要因によって引き起こされます。

なかでも大人ニキビは、ストレスからくるホルモンバランスの崩れが大きな原因とも考えられており、就職後の発生率が上昇しているというデータもあるそうです。

イメージ2

大人ニキビの特徴

思春期のニキビは主に脂っぽい鼻や額周辺といった、いわゆるTゾーンにできることが多いのに対して、

大人ニキビ(アダルトニキビ)は、比較的乾燥しやすい顎や頬周辺といったUゾーンに多くみられます。

とくに乾燥した肌にできてしまった大人ニキビは、思春期のニキビよりも治りが遅く、治ってからでも同じ箇所に再発しやすいという特徴があります。

イメージ3

乾燥肌ニキビは慎重なケアを
乾燥肌ニキビの対処法としては、皮脂の過剰分泌によるニキビと違って「熱心に洗顔をすればいい」というものではありません。
過剰な洗顔は逆に肌の乾燥をさらに加速させるため、症状の悪化を招きます。
乾燥肌ニキビには『入浴』が効果有りで、お風呂に入ることで角質層が柔らかくなり毛穴が自然に開きます。そのタイミングでしっかり洗顔をすれば、一度の洗顔ながら十分な効果が発揮されます。
注意点は、洗顔料をしっかり泡立てることで、手のひらが直接肌に触れないくらいで洗顔するのがよいです。


美容関連用語の項目タイトル

毛穴ケア@対策ラボ項目一覧